BLOG

Hearth-craft maintenance

京都市にてペレットストーブの設置工事

 

京都市にペレットストーブの設置工事へ伺いました。

今回設置した機種はハーマン社の「XXV」。ハーマン社設立25周年を記念して作られた薪ストーブを思わせるクラシックなスタイルのペレットストーブです。

基本的にはペレットストーブは排気筒をあまり立ち上げず、壁から出すことが多いですが今回は希望もあり一階天井と屋根を貫通し、排気筒を屋根立ち上げる試みをしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

2F天井の貫通部 中は薪ストーブの煙突と同様の煙道を作っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのまま1F天井を貫通し1Fのリビングに面した玄関先のフロアに。

 

 

 

最後は実際に火をいれて取扱説明

 

クラシックな見た目が建物に非常にマッチしていて、お客様にも喜んでいただけました。

 

SHOP INFORMATION

ショップのご案内

ショールームは予約制とさせていただいております。心行くまで薪ストーブをご覧いただけます。
ご来店の際には予めご連絡をお願いいたします。